海外ドラマが英会話の教材になるといわれていますが、これは本当です。 英会話をマスターした人の中には、海外ドラマを教材にした人がたくさんいます。 なぜ海外ドラマが良いのかというと、飽きずに楽しく勉強できるからです。 英会話を勉強しようと思っても、大抵の教材はあまり楽しくないので、途中で面倒になって飽きてしまうケースがほとんどです。 しかし、海外ドラマだと映像やストーリーを楽しみつつ、英会話も勉強できるため、飽きることが少なく、効率的に学ぶことができます。 英会話の教材におすすめの海外ドラマは、以下の通りです。 ・Friends(フレンズ) ・Breaking Bad(ブレイキング・バッド) 「フレンズ」は、英会話の教材としてよく使用されている有名な海外ドラマです。 簡単な英語を使っているので、初心者でも分かりやすいですし、ストーリーも面白く飽きずに観ることができます。 まずは、このドラマで英会話の勉強をしてみましょう。 「ブレイキング・バッド」は、中級者向けの海外ドラマです。 ある程度は英語が理解できるという人におすすめで、フレンズとは違う面白さがあります。