クレジットカードの審査に通りにくい人

クレジットカードが一枚あれば、買い物のときなどとても便利ですよね。
最近は、どこでもクレジットカードを発行していて、簡単に作ることができます。
しかし、このクレジットカードの審査(http://www.powerus.info/)になかなか通らない人がいるのです。
一番通りにくい人というのは、ズバリ自営業の人です。
自営業というのは、社会的にはあまり信用がないのでしょう。
会社に勤めている場合、いざというときはお給料を差し押さえたりといった処置をすることができますが、自営業の場合はそうもいきません。
クレジットカードとは違いますが、自営業である芸能人などは、いくら稼いでいそうでも住宅ローンを組むことができないという話を聞いたことがあります。
それくらい、自営業というのはいつ資金繰りが悪くなるかわからないと思われているのですね。
そのほか、今までに延滞の記録がある人などはクレジットカードを作ることができない場合があります。
また、そのクレジットカードが会員募集に積極的でないときは、審査基準が厳しくなったりもします。
もしも審査に落ちてしまった場合は、半年間ほど期間をあけたほうが審査に通りやすくなるようです。